審美歯科

審美歯科とは

歯は食事の際に食べ物を咀嚼する、言葉を発する時の発音など機能的な側面と笑った時の見た目などの美しさを必要とする美的な側面の両立するすぐれた器官です。
審美歯科とは一般的な保険診療で行う虫歯や歯周病などの機能的な側面の治療に「美しさ」という視点の美的な側面の治療をプラスした歯科総合治療です。
白く美しい歯が評価されるこの時代では、歯の治療の目的は、「悪いところを治す」だけでなく、「健康で美しい歯にする」ことが求められてます。

当院では、歯を白く綺麗にしたり、歯並びを綺麗にしたり、歯ぐきの色を改善するなど、健康的で美しい口元を作ることが、歯医者として「当然」の役割だと考えており、審美歯科が果たすべき役割は通常の歯科医がやらない、またはやりたがらない手間や時間を十分に使って美しい見た目の歯を形成し、患者さま自身が本当に満足される治療を行なうことだと考えております。

歯をキレイに見せるための審美治療

’クリーニング’と‘ホワイトニング’では歯並びやかみ合わせまで整えることは出来ません。歯並びを綺麗にするためには‘矯正’か‘セラミックのかぶせ物(オールセラミックやハイブリット、パルプラストなど)’による治療になります。

電話受付時間
月~日・祝 10:30~20:00
〒104-0061
東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル3F
年中無休
HOME